最新試合結果

オール三菱ライオンズ IBM
7 0 1Q 7 66
0 2Q 24
0 3Q 21
7 4Q 14
日時 2019/10/19
Kick off 14:00
試合会場 富士通スタジアム川崎

次戦スケジュール

対戦相手 パナソニック
日時 2019/11/02
Kick off 14:00
試合会場 王子スタジアム

主将挨拶

日頃よりオール三菱ライオンズを応援していただき、誠にありがとうございます。
今シーズンもキャプテンを務めることになりました宮田です。

さて、今シーズンのライオンズは、有望な即戦力の新人を数多く迎え入れ、
全員が秋のリーグ戦X1 SUPERで勝ち上がる事を目標とし、練習に励んでおります。
外国人選手も数多く在籍している上位チームに対して、今シーズンも真っ向から立ち向かいます!

アメフトの試合は、コンタクトの激しさやスピード、華麗なプレーで、試合会場の皆様を魅了します!
是非、試合会場へ足を運んでいただき、会場にて応援いただければと思います。

皆様の激励が、いつもチームの原動力になっています!
今シーズンもご声援の程、よろしくお願い申し上げます。

2019年度主将 #90 宮田 直人

チーム概要

2000年のシーズン終了後に東京三菱銀行センチュリアンズ(’78年創部)と東京海上ドルフィンズ(’89年創部)の実業団同士の合併第一号として「LIONS」が誕生。
03年には三菱電機ソシオテックスを加え、三社合同チーム「オール三菱ライオンズ」が誕生した。

創部
2001年
グランド所在地
〒192-0363 東京都八王子市別所2-57
チーム名の由来
百獣の王として強く勇ましいイメージから
チームカラー
ゴールド・ネイビー
正式企業名
株式会社三菱東京UFJ銀行
東京海上日動火災保険株式会社
三菱電機株式会社

Xリーグでの戦績

LIONS結成以降01・02年は上位チームと僅差の接戦を演じ、Xリーグの大きな話題となった。
その後の03・04年も上位チームと善戦するも1勝止まり、05年には5戦全敗で入替戦出場の屈辱を味わった。06年に基本技術・取組み姿勢から見直してチームの建て直しを図り、06・07年とXリーグ中位に復活した。
そして、11年、LIONS結成以来初の2ndステージ進出を果たした。
13、14、15、16、17年の5年連続Battle9リーグ優勝。
18年にはワイルドカードプレイオフに勝利し、悲願のX1 SUPERへの昇格を果たす。

2001年 X・CENTRAL4位(2勝3敗) ※LIONSとしての戦績
2002年 X・EAST 3位(3勝2敗) ※LIONSとしての戦績
2003年 X・CENTRAL 4位(1勝3敗1分)
2004年 X・EAST 3位(1勝2敗2分)
2005年 X・EAST 6位(0勝5敗)
2006年 X・EAST 4位(2勝3敗)
2007年 X・CENTRAL 4位(2勝3敗)
2008年 X・CENTRAL 4位(2勝3敗)
2009年 X・EAST 4位(2勝3敗)
2010年 X・EAST 4位(2勝3敗)
2011年 X・EAST 3位(3勝2敗)
2012年 X・CENTRAL 5位(1勝4敗)
2013年 X・CENTRAL 4位(2勝3敗) BATTLE9優勝
2014年 X・CENTRAL 4位(2勝3敗) BATTLE9優勝
2015年 X・EAST 4位(2勝3敗) BATTLE9優勝
2016年 X・EAST 4位(5勝1敗) BATTLE9優勝/WC進出
2017年 X・CENTRAL 4位(4勝2敗) BATTLE9優勝/WC・QF進出
2018年 X・EAST   BATLE9 3勝3敗(リーグ戦11位)
           WC勝利・X1 SUPER昇格